BLOG

BLOG

カラダのリズムの作り方のコツ

こんにちは! alohawarmee×life×pilates おおくまあつみです。

春の新年度、新生活がスタートしました。そろそろ生活リズムに慣れてきましたか?

春は、環境や出会いの変化が多いけど、ちょっと無理すると体調を崩しやすい季節でもあります。カラダのリズムを季節のリズムに合わせて、ココロもカラダもハッピーに過ごすコツ「カラダのリズムの作り方のコツ」について、お伝えしようと思います。

<始まりと終わりに深呼吸をしてみよう> 

何かとやるべきことが多いこの時期、落ち着いて休憩時間が取れないなんてこともしばしば。そんな時にお勧めなのが「はじまりと終わりに深呼吸をする」ことです。
普段意識することない呼吸をあえて意識して、深く呼吸をしてみましょう。
日常的に外側にむけていた「意識の矢印↑」を「身体の内側へ↓」むける習慣をつけることで、自分のリズムを感じて作り出していきます。
・息を吸うときは「鼻」から、吐き出すときは「口」から
・息を吐く時には、肩の力を抜いて、おへそのあたりが温まるようなイメージで
・朝、起きた時の目覚めのスイッチに。夜のお疲れ様のスイッチに。
・勝負時に、適度な緊張を前を向く力にできるスイッチに。
はじまりと終わりに深呼吸。ただそれだけの何気ないことですが、ふと生活の中で自分を客観的にも主観的にもみることができて、不思議とハッピーに過ごせるリズムができてきますよ♡
「心地よい生活リズムは、自分で作っていく。」
「慌ただしい生活リズムも自分で作っている」のかも?!
新生活でいつのまにかカチカチに緊張したカラダを、はじまりと終わりの深呼吸からリズムを作ってみてくださいね♡

湘南茅ヶ崎sproutスプラウト ピラティスパーソナルトレーナー おおくまあつみ
 湘南茅ヶ崎で活動するパーソナルトレーナー、独特の自然観や感性でカラダとココロを解放するパーソナルトレーニングやエネルギーワークを得意とする。
NEXT ►